FC2ブログ

キレイなモノを買う!

プロダクト・デザイナーの眼で見たモノ

Category: 生活雑貨 > ステーショナリー 1  

電卓 “X Mark I KRF” / Canon

電卓としても使えて、Mac/Win両方接続可能な無線テンキーとしても使えるCanonの “X Mark I KRF”。
 Xmark1KRF-B.jpg
電卓 ⇔ 無線テンキーの切替はワンタッチで接続レスポンスも良く、この内容でリーズナブルな価格というのも魅力。
デザイン面では、キー周囲に余白を作らないで、限られたスペースの中で最大限キーサイズを確保したデザインが、使い易さとともにキー間の隙間のラインが
整理された秩序と良いアクセントをつくり出している。

このモデルには、後継機と思われる “X MARK II” という型番のソーラーのみで駆動するモデルが、ありますが、そちらは、デザイン面では、さらに細部まで
修正され、非常にキレイに整理されたデザインとなっていますが、残念ながら現在、入手困難な状況のようです。

●サイズ:W86 x H155 x D20mm
●重量:163g(電池含む)
●電源:太陽電池+単4乾電池2本
●対応OS:Windows 8/7/Vista, MacOSX(10.4以降)
●受信範囲:10m
●本体裏にワイヤレスレシーバー搭載

Xmark1prem.jpg


   参考までに、この機種には “X Mark I Premium” という素性のよくわからないモデルがありますが、
   デザイン面では改良され、とてもキレイ。

   しかし、価格面では高すぎて購入検討の対象にはならないでしょう。 → 売り場を見る








こういった後継と思われる機種の開発経緯は、わかりませんが、当初のモデルである本機がソーラー+電池だったのに対し、後継機が環境に配慮した
完全ソーラータイプとするコンセプトを加えたこともあり、当初のモデルのウリでもあった無線テンキーとして使えるという部分が、ソーラーのみの電源
では無理があるといったようなことが想像されます。
そういった何らかの事情があるのかもしれませんが、入手困難な後継機の方が、デザイン面の完成度は、はるかに高いといった現実を考えるなら、
無線テンキーの機能は捨てても、未来志向の完全ソーラー電卓として、多くのユーザーに利用してもらえるような状況をぜひ実現してもらいたいものです。

生活雑貨 - ステーショナリー - 22     売り場を見る
スポンサーサイト




Newer EntryLEDペンダント DPN-38089 / DAIKO

Older Entryカレーシチューポット / COOKPOT

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >