FC2ブログ

キレイなモノを買う!

プロダクト・デザイナーの眼で見たモノ

Category: メーカー・ブランド > ±0  

DECTコードレス電話機 XMT-Z040 / ±0


従来モデルに替わって他の家電などの電波干渉を受けにくいDECT方式を採用し、クリアな通話状態を維持できる ±0 の新モデルとなるコードレス電話機。

この固定電話機の分野も以前の有線時代には、世界中の著名デザイナーがデザインしたというモデルが多く存在したのだが、携帯電話の普及とともに次々と
姿を消し、納得できるキレイなモデルがなかなか見つからないという寂しい状況が続いている。
今の時代にふさわしいコードレスの固定電話機というのも必要なものなので、メーカーにもぜひがんばってほしい分野でもある。

この ±0 の新モデルもカラーリング面で不満が残る。
3色のカラーバリエーションとし、あくまでメーカーサイドの都合だが、効率を考えベース部分を共用としたため、ホワイトタイプは良いのだが、他の2タイプ
に関しては、とってつけたような感じになってしまい美しくない。せっかく3色を揃えても、これではホワイトしか選べない。
本体部のデザインは、使用上、重要度の高い通話&切キーば別として、ボタン色も含めて基本モノトーンで統一するという方針、であればベース部分も含めて
その方針で通すというのが、本件ではベストの選択であったと考える。この辺は、デザイン担当者もおそらく感じていたはず、でも結果的に効率を優先させて
しまったという判断に至った状況はわかりませんが、部外者から見ればデザインをウリとする「±0」の商品として、そこだけは押し通してほしいという部分だけ
に、納得できないと感じるのは、私だけではないでしょう。ここは、もう少しユーザーサイドに立った判断が必要だったのではないでしょうか。

DECTtel-2.jpg DECTtel-3.jpg

●最大外形寸法:親機(スタンド含)/約H116 × W102 × D45mm (約120g スタンド含む)
           子機/約H167 × W49 × D30mm (約140g バッテリー含む)
           充電器/約H27 × W76 × D76mm (約56g)
●電源:親機/AC100V 50/60Hz DC9V 350mA
     子機/DC2.4V 300mAh(ニッケル水素電池)
●消費電力:親機/約2.2W(最大時)、約2.0W(待機時)
        充電器/約1.7W(最大時)、約1.5W(待機時)
●周波数:1.9GHz帯デジタル方式
●通話録音:最大約12分(留守電・用件登録合わせて)
●留守録:最大59件/最大約12分(通話録音・用件登録合わせて)
●子機増設:付属子機含め最大6台まで増設可能
電話帳/短縮ダイヤル:100件(カナ対応)/10件
●着信履歴:最大50件
●着信音:7種(ベル:3種/メロディ:4種)
●保留音:オーラ・リー
●使用可能時間:待受のみ168時間/通話時間約7時間
●満充電完了時間:約15〜20時間
●本体・付属品:親機(1)/子機(1)/充電器(1)/ACアダプター(親機用、子機用)/電話機コード(1)/バッテリー(1)/取扱説明書(1)/保証書(1)
●材質:スチール樹脂(親機、充電器)/ABS樹脂(子機)/アクリル(液晶パネル)
●コード長:ACアダプター約1.9m
●製造国:ベトナム
●便利な増設子機Z050:同色の増設子機もあり。 外線と子機2台での3者間通話や、子機2台での内線通話をすることができる。
●DECT方式:他の家電製品の電波干渉を受けにくいクリアな通話品質、通話傍受されにくい安心設計。
●迷惑電話拒否機能:特定の番号、非通話の電話、公衆電話等の電話をそれぞれ着信拒否設定することができます。
●各種お申込:ナンバーディスプレイ・キャッチホンディスプレイ・IP電話対応。別途サービスお申し込みが必要。
●サイレント機能:就寝中や外出中などシーンに合わせて着信音が鳴らないように設定できます。サイレントモード中は留守設定になります。
●外出先から留守番電話を操作:トーン信号が出せる電話機を使って、外出先から留守番電話を操作することができます。
 
±0 - 25     売り場を見る
スポンサーサイト




Newer Entryステンレスソープ 09-3943 / 東出漆器

Older Entryレトロペンダントライト PossiB437 / PossiB

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >