FC2ブログ

キレイなモノを買う!

プロダクト・デザイナーの眼で見たモノ

Category: 家具 > チェア  

NAPチェア / FritzHansen

 NAPchair-2.jpg

NAPチェアはデンマーク コペンハーゲン出身のデザイナー、キャスパー・サルト(Kasper Salto)により、「セブンチェアより低価格で軽量、座り心地を追求
した椅子」というFritzHansen(フリッツ・ハンセン)社からの条件に応え完成させたシェルチェア。
「NAP」という名前は、「Normal(ノーマル)」「Active(アクティブ)」「Passive(パッシブ)」の頭文字を採ったもの。ノーマルは、背をまっすぐにして座って
いる状態。アクティブは、前に身を乗り出し、耳を澄ましたり話をしたりデスクで作業をしている状態。パッシブは、背にもたれかかってリラックスしている状態。
椅子に必要な要素を具現化したNAPチェアのコンセプトが的確に表現されている。
シェルの素材は高い強度を持つポリアミド。シェル前面の凹凸は、パッシブの状態でも身体が滑りにくい工夫です。背面はハイグロス仕上げで、エレガントな
印象を持ち合わせている。
スチール製の脚と座面裏の樹脂製のカバーはシェルと同色。ガラス建築に設置し、椅子裏面が見えても耐えうるデザインを意識している。
NAPチェアの色は、キャスパー・サルトの妻でテキスタイル・デザイナーのリッケ・ラデガールド(Rikke Ladegaard)により、「Scandinavian & Organic」
というカラーテーマで選定。独自の個性を持ち、様々なシーンに適応する色となっている。

スタイルとしてアームタイプとアームレスタイプ、背座のシェル部及び脚部にはカラーバリエーションあり。

●サイズ:アームレスタイプ W540 x D510 x H770/SH450mm
    アームタイプ W320 x D510 x H770/SH450mm
●デザイン:Kasper Salto(キャスパー・サルト)
●材質:背座/ポリアミド、 脚部/スチールベースにクロームメッキまたは粉体塗装仕上げ
●最大10脚までスタッキング可能
●カラーバリエーションあり

NAPchair-3.jpg NAPchair-4.jpg

家具 - チェア - 11     売り場を見る
スポンサーサイト




Newer EntryKOPPEL Alarm Clock / Georg Jensen

Older Entryペンダント P2083 / yamagiwa

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >